読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい手   No.61

No.57で過去に手が小さくてからかわれた事を書いたが、今我が家にはそんな私より遥かに手の小さい奴がいる。 それがこいつだ。(ちなみに大きい方の手が私である) しかもこいつは足も小さい。 小さい手も悪くないね。 にほんブログ村

ジャイアントパンダ、妊娠の兆候  No.60

上野動物園のパンダに妊娠の兆候があるらしい。 妊娠していなくても兆候が出るらしいので、まだはっきりと妊娠しているかは分からないとのことだ。 パンダに妊娠の兆候があるだけでこの騒ぎ。 この事が、いかにパンダの繁殖が難しいかを物語っている。 交尾…

我が家のアレンジレシピ   No.59

昨日スーパーで餃子が安売りしてあったので、一から作るのも面倒だし、「たまにはいいかな?」と思い買って帰った。 その日の夜はその餃子を食べたのだが、全部食べるには多すぎたので半分は今日の夜に食べることにした。 二日続けて餃子という訳にもいかな…

捨てる勇気  No.58

結婚してから変わった事がある。 それは物を捨てるようになった事だ。 狭い家に二人(今は三人)で住んでいるので、あまり物が置けないのがその理由である。 物を捨てるようになってから、捨てる事の大切さに気づいた。 今までは「もったいない」「いつか使…

ビデオテープ  No.57

中学生の頃、手が小さい野球部の男Aがいた。 男Aの手があまりにも小さいので友人達とからかっていたが、男Aと私の手のひらを重ねて比べみると丁度同じ大きさだった。 おかげで、男Aだけでなく私も一緒にからかわれる羽目になった。 その結果、男Aと私は友達…

寿司   No.56

昔テレビで、海外の寿司屋を紹介する番組があった。 番組の中では、外国人が握る奇想天外な寿司が紹介されていた。 それらの寿司はいずれも日本人が見たこともない物ばかりで、VTRを見た後にスタジオにいる芸能人達が「あんなものは寿司とは呼べない。邪道だ…

男の欠点、女の欠点  No.55

小学生の頃、学校の非常ベルをイタズラで鳴らす子供がいた。 また花瓶や窓ガラスを割る子供もいた。 私の知る限りこれらの子供は全て男子児童である。 女子児童がこのような行為をする話を、私はあまり聞いたことが無い。 何故子供というまだ初期の段階で、…

口内炎   No.54

数日前から口の中が痛むので鏡で見ると、左頬の裏側が白く変色し荒れていた。 その内治るだろうと放って置いたが、痛みは増すばかりである。 余りに痛みがひどいので変だと思い、今度は口の中をライトで照らしながら鏡で注意深く見てみた。 すると、変色して…

人の親切  No.53

今日は自宅から少し離れた所にあるデパートに買い物に出かけのだが、家に帰ってからあることに気づいた。 私は帰宅してすぐにトイレに入る。 そして、ズボンのチャックを下ろそうと、チャックに手をやったその時だ。 「あれ?チャック開いてる」 そう、ズボ…

地毛証明書  No.52

今一部の学校では生徒が髪の毛を染めたり、パーマをかけていないか調べる為に、生徒に「地毛証明書」を提出させる事があるらしい。(なかには幼児期の写真を提出させるところもあるらしい) そんな物を提出させる前に、何故髪を染めたり、パーマをかけてはい…

やる気スイッチ No.51

ブログを中断する日々が続いて申し訳ございません。 別に特段の事情があった訳ではありません。 ただやる気が無かっただけです。(これ以上ない最低の理由) 自分の心の何処かにあるやる気スイッチを探して、ブログを早く書きたかったのですが、 やる気スイ…

大人になると……  No.50

大人になれば、難しい本を読むようになると、漠然と思っていた。 しかし、大人になっても手に取る本は漫画が主である。 時々は小説も読むのだが、年々読みやすい本を選ぶようになった。 高校生の頃はメルヴィルの「白鯨」や、ドストエフスキーの「罪と罰」を…

サスペンスドラマ No.49

サスペンスドラマを時々観ることがある。 始めは全部観るつもりがなくても、見始めるとつい最後まで観てしまいます。 でもあれ、似たような人間関係や展開が多いですよね。 よくありがちなものを書くと、 1.殺人事件の犯人は、物憂げな女性または優しそう…

ネット社会の闇  No.48

最近はネットで何でも買える世の中になった。 しかし便利になった反面、色々な問題も生じている。 最近の話では、通信販売の増加による配送の人手不足が挙げられる。 他にも同様の理由により、店舗販売が苦境に陥っている。 ネット社会は便利な反面、社会が…

「早い」が良いとは限らない  No.47

私は日頃から料理をする家事男子である。(オッサンを男子と言って良いものかは分からないが) そんな私が日頃から重宝している物がある。 それは圧力鍋だ。 あれは本当に早くて便利で、一度圧力鍋で長時間かかる煮込み料理などを作ると、きっと手放せなくな…

スーパーマーケットでの気まずい場面    No.46

No.44でも少し触れたが、買い物に行くと、時々知り合いに会う事がある。 soranoie-1.hatenablog.jp 私はあれが本当に苦手だ。 私が先に気づいた時は、まず間違いなく相手に見つかる前に逃げる。 しかし、相手に先に気づかれると、もはや逃げようがない。 だ…

ギャンブラー友人A No.45

ギャンブラー友人A(以下友人A)「なぁ。俺、昨日ネットで競艇のことを調べていたら、ある大発見をしたんだ」 私「どんな発見?」 友人A「競艇で絶対に勝てる方法」 私「えっ、何?」 友人A「競艇で絶対に勝てる方法」 私「へぇー、そうなの?それは凄い…

人に会いたくない時  No.44

人生には良い時とそうでない時がある。 そして人生の浮き沈みは、その人の社交性に大きな影響を与える。 例えば人生が上手くいっている時は、心も軽く社交的になるだろう。 表情は自然と笑顔になり、身体全体が自身に満ち溢れる。(私の最も苦手なタイプだ)…

学習内容  No.43

人生とは学ぶことである。 人は学習することで成長し、自らをより素晴らしい人間に創り上げていく。 学ぶ経験は学校や会社だけ得られるものではない、全ての経験が学びと言える。 学ぶ行動は机の上の勉強や、誰かに教わる事だけではない。 例えば遊びであっ…

桜の散る中  No.42

今日の夕方頃、私は家の近所を歩いていると、とても美しい景色に出会った。 その時私が歩いていた道には桜の木が数本立ち並んでいた。 桜はもう散り始めていて、桜の花びらが風でヒラヒラと舞っている。 そして桜の木の足下には、散った花びらが敷き詰められ…

48時間禁煙法   No.41

今日は私がタバコをやめた方法、48時間禁煙法をご紹介します。 ※これはあくまで私が自分の経験をもとに編み出した禁煙方法です。全ての方に有効だとは限りません。ただ自他共に認める意志の弱い私ですが、その私ですらこの方法でタバコをやめることが出来…

祝40回  No.40

昨日崩していた体調の方は、何とか2%ほど回復しました。(死にかけから、少し死にかけにパワーアップ) おかげで、今日も何とかブログを書くことができます。(先程出血しました。恐らく痔です) 今日がこのクロネコノート落書き編が始まって、記念すべき…

病気は是非とも休日以外で  No.39

昨日の晩から体調を崩し、今日は一日中布団の中。 食欲も無く、今日の昼までは水分のみの補給でした。 今は少し回復しましたが、まだ普通の食事は喉を通りません。 何とかヨーグルトやスープなら食べれそうです。 せっかくの休みなのに病気で台無しです。 ど…

ヒーローは分かりやすさを求められる。   No.38

善悪の境界線で物事の良し悪しを考えてこそ、より高い精度で善と悪が分けられると私は思う。 そして考える事で、社会は成熟するだろう。 しかし、残念ことに世の中は、分かり易い正義と悪を求めている。 娯楽であるドラマやアニメなどを例にとると分かり易い…

宝くじ購入  No.37

以前私は宝くじを買う人間を冷ややかな目で見ていた。 当たるはずもない物を、買う人間の気持ちが理解できなかったのだ。(私にとって1等当選の確率は、絶世の美女がスカートをはき忘れたまま電車に乗り、しかも私の隣の座席に座るのと同じくらいの確率に思…

国の借金   No.36

我が国には約1000兆円の借金があるらしい。 1000兆円とは無茶苦茶な数字である。 これが本当なら、もっと問題にすべきではないのか?(我が家なら、確実に妻に叱られる借金の額だ) これだけの額なら、連日連夜ニュースで取扱ってもよいと思うのだが…

宇宙の始まり  No.35

何も無いところから、ビッグバンによって宇宙が誕生したらしい。 にわかには信じ難いが、天才学者達がそう言っているのだから、そうなのかもしれない。 よく分からないのが、「何も無い」と言っておきながら、ビッグバンの起きるきっかけがある点だ。 まるで…

あなたの人生は残り何秒?   No.34

子供の頃、人生が終わることなど考えもしなかった人も多いと思います。 しかしそんな人達も歳を取るにつれて、自分の残り時間を意識するようになります。 そして残り時間の少なさに驚き、老いを恐れるようになるのです。 そうなる前に人生が有限であることを…

夫消失マジック  No.33

最近動画で、トランプマジックの種明かしを見ることにハマっている。 ただ見るだけではなく、マジックのやり方を学んで練習し、妻に披露するのが実に楽しい。(妻以外に見せる相手がいないことが少し悲しい) 幸い私の妻は驚いてくれるので、非常にやりがい…

プレミアムフライデー No.32

今日は二度目のプレミアムフライデーです。 皆さんは早く帰れましたか?(別に喧嘩を売っている訳ではありません) 私の職場は始めから全員が諦めているので、話題にすらあがりませんでした。(最初の時も話題にあがらなかった事を考えると、ニュース見るよ…

ありがとう   No.31

「ありがとう」を言ってみる。 ありがとうは魔法の言葉。 自分を、そして他人を幸せにする。 簡単ことでいいから「ありがとう」を言ってみよう。 些細なことでも「ありがとう」とお礼を言ってみよう。 仕事を手伝ってもらったら、ありがとう。 ミスをカバー…

将来の夢   No.30

小学1年生の頃、担任の女性の先生がホームルームの時間に将来の夢を聞いてきた。 先生はクラスの全員に小さな紙を配り、そこに自分が大人になった時になりたい職業を書くように指示する。 この当時はサッカーがまだプロ化しておらず、男の子の一番人気は野球…

会社の為に出来ること  No.29

昨日は一晩娘と二人だけで過ごした。 夜きちんと寝かしつけられるか不安ではあったが、割とすんなり寝てくれた。 ただ、初めて娘を隣に置いて寝たので、気になってあまり熟睡できなかった。 私は非常に繊細な人間の為、隣に誰かいると熟睡できないのだ。 (…

妻がいない   No.28

明日、妻は用事があり外泊する。 つまり明日は、私と三ヶ月の娘だけで一晩過ごすことになる。 明日の事を考えると今から不安で仕方がない。 赤ちゃんの世話は妻がメインでみているので、私に娘の世話がきちんと務められるか今から心配だ。 ミルクとおむつ交…

哀しみのダンサー  No.27

昨晩ユーチューブでストリートダンスの映像を見ていたら、妙に体がうずいてきました。 最近運動不足だったので丁度いいと思い、やったことも無いダンスに挑戦することにした。 これでも若い頃はスポーツマンで、運動神経には自信がある。 映像を見て比較的簡…

王様の笑顔   No.26

朝は好きな時に起き、夜は好きな時に寝る。 お腹が減れば、声をあげてお付きの人を呼ぶ。 お付きの人は、ご飯を持ってきて好きなだけ食べさせてくれる。 お風呂の時は抱きかかえられ浴槽まで行き、お付きの人に身体中を洗ってもらう。 トイレも好きな時に好…

魔法の金庫   No.25

小学2年生の頃、私はバスを待つ時間、バス停の周りで数人の友達とよく遊んでいた。 あれは私達がバス停の裏にある空き地で、昆虫やカエルを捕まえて遊んでいた時のこと。 私達は捕まえ始めて30分程で、各々が持参した虫かごに結構な数の昆虫やカエルを集めた…

お花見 No.24

最近少しずつ暖かくなってきました。 地域によっては桜の開花宣言がなされたところもあると思います。 もうしばらくすると、いよいよお花見シーズンの到来ですね。 職場の仲間や、お友達とお花見をされる方も多いでしょう。 ところで皆さん、お花見は好きで…

コーヒーが買えない   No.23

少し昔、日本で某有名コーヒーチェーン店が流行っていた時のこと。(そのコーヒーチェーンは、今でも若者を中心に流行っている) コーヒー好きの私は、前から行ってみたいと思っており、丁度お店が近所にできたので、足を運んだ。 店の前には行列ができ、そ…

妻の不可解な行動   No.22

最近、妻の行動で気になる事がある。 それは妻が私の枕カバーを頻繁に洗濯することだ。 妻自身のものと比較すると、明らかに洗濯の周期が短い。 妻の枕カバーの二倍は洗濯されている気がする。 一体何故だろう? 何か理由があるはずだ。 私は四つの仮説をた…

映画の宣伝    No.21

テレビで見る映画の宣伝について、今日は少し話したいと思う。 以前はCM中に映画のPV(プロモーションビデオ)を流すことがほとんど全てでした。 スリリングな場面であったり、大爆笑の場面であったり、またはハイライト映像の一部を見せることで、視聴…

娘の心配   No.20

子供がいる方は毎日心配なことが多いでしょう。 私も一児の父なので日々心配が絶えないです。 例えば、学校の勉強についていけるのか? 友達との関係は上手くいくのか? 悪い遊びに嵌らないか? 隠れてタバコを吸わないか? 隠れて酒を飲まないか? 無免許で…

ダイエット   No.19

昼食後の休憩中、従業員の女性がポテトチップスを食べながら「私は何故太るのだろう?あまり食べていないのに」と私に聞いてきた。 「少し黙れ!」と思いながらも優しく「何故だろうね?」と返す。 職場の人間関係を良好に保つ為に、私は今日も努力を怠らな…

のんびり   No.18

大人になると、のんびりと過ごす時間がなかなか見つからない。 (妻がその時間をいつも簡単に見つけている理由が分からない) 私の場合、休みの日も掃除や料理をしていると、あっという間に一日が終わる。 (妻がその時間をいつも簡単に見つけている理由が今…

忘れ物   No.17 

私は子供の頃、忘れ物がひどかった。小学生時代はよく忘れ物をし、先生に怒られたものだ。 「クロネコ君、君は何でそんなに忘れ物が多いの?明日必要なものは、前の日にランドセルに入れておきなさい!」→家に着いた時には、明日必要なものを忘れている。→忘…

パチンコ依存症  No.16

あれは確か前の前のその前の会社で働いていた時のことだった。(こう書くと、私が職を転々とし何事も長続きしないダメ人間みたいだが、実際はダメな会社が多いことが原因である) その時、私は会社の寮に住んでいた。部屋は2LDKで20代後半の男性と二人で…

お酒②   No.15

前に晩酌をやめる話をしたが(お酒 No.4参照)、その後やめた事による一日ごとの変化と気づいたことを書きたいと思います。 一日ごとの変化 一日目 朝、体が軽い。胃のむかつきも幾分楽 二日目 長い夢を見る。(睡眠の質が良くなった結果?) 三日目 胃のむ…

ブログの効果  No.14

ブログを始めて一週間以上が経過した。 毎日ネット上に愚痴をこぼす事がこんなに爽快だとは知らなかった。 自分の思っていることが言える素晴らしさに私は気づいたのだ。 今まで他人に気を使い、偽りの発言を繰り返す日々を過ごしてきた。 「先輩のようにな…

ホワイトデー   No.13

今日はホワイトデー。 お返しされた男性の方も多いと思います。 私も妻へのお返しを済ませました。 この僅かな喜びすら無い日を毎年忘れない自分の記憶力が誇らしいです。 このホワイトデーが来るたびに、思い出すことがあります。 それはお返しした日の記憶…

求人雑誌    No.12

働いていると、ストレスにまみれることが多い。 私の場合は、全身にストレスをまとって帰宅するのが常である。 ストレスの原因は主に、上司の意味不明な指示、それ以外の上司の指示、指示を聞かない部下の存在、指示を聞く部下が存在しないこと、働かない同…